全身脱毛するのにかかった期間

施術方法を勉強してから行きました

心機一転、全身脱毛を受けようと決心 / 施術方法を勉強してから行きました / 毛の処理に悩まなくて良い

また、フラッシュ式は光の波長が不安定で強い効果を出すためには出力を強くする必要があるとのことでした。
私は連日剃刀を当てていたため肌が荒れていて、そこに強い出力の光を当てることは不安だったのです。
一方、レーザー式は医療機関でのみ施術が可能であり、レーザーは波長が安定しているので出力を強くする必要が無いという点は魅力的でした。
費用はフラッシュ式よりも若干高くなりますが、医療行為として施術が行われその仕組みも納得できたのでレーザー式で全身脱毛することを決めました。
いくつかの候補があったなかから、電車で20分程度で行けるクリニックに絞って予約を取りました。
初回はカウンセリングのみで、どの部位を脱毛するかや脱毛のコースを説明され、良い機会なので全身を脱毛することを希望し、コースは最近増えてきた定額で何度でも施術が可能な無制限コースを選びました。
この時点で、全身脱毛をすると決意してから1ヶ月程度が経過していました。
フラッシュ式とレーザー式の違いを勉強することに多くの時間を割いた覚えがあります。
二回目の来院で施術に入りました。
クリニックによっては部位を分けて複数回かけて全身の施術をすることもあると聞いていましたが、私が通っていたクリニックでは一回の来院時に全身の施術を行います。

全身脱毛ラヴォーグ(La・Vogue)|『激安』全身脱毛サロンを徹底検証